「不妊症かな?」と思い始めたら病院より整体です。その理由は?

こんにちは。
日本妊活協会会員
渋谷のみきじろう整体・代表 頼 幹二郎(らい みきじろう)です。

先日来られたクライアント様からお聞きした話。

その方はまだ結婚して一年ぐらい。子作りをしているけど、なかなかうまくいっていないとのこと。
年齢的にも30代後半に入っているので、心配になって婦人科クリニックへ検診へ行かれたそうです。不妊治療はじめてみようと思っていますとドクターに伝えたところ…

(ドクター) 「あなたはまだ子作りを始めて1年経過していないから、不妊治療はできません。」

(クライアントさん) 「え?」

気を取り直して、
(クライアントさん) 「せめて基礎体温をずっとつけているので見てもらえませんか?」

(ドクター) 「だめです。見せないでください」(断固拒否の態度)

(クライアントさん) 「………(無言)」

クライアント様は予想外の意外すぎるドクターの態度に驚きを隠せなかったそうです。

話すら聞いてくれない、基礎体温表も見ようともしないこのドクターの態度は、いかがなものか…とても残念な話です。
救いを求めている人に手を差し伸べる、耳を傾けることすらしないのは何故でしょうね…

さて、不妊症の定義は以下のようになります。
◆不妊(症) infertility, (sterility)
生殖年齢の男女が妊娠を希望し、一年間、避妊することなく通常の性交を継続的に行っているにもかかわらず、妊娠の成立をみない場合を不妊という。
(参照元:日本産婦人科学会のサイトより抜粋)

ここ最近、不妊症とみなす期間が2年から1年に変更になったそうです。
これだけでも単純に不妊症と診断される女性が倍になります。病院にも倍の人数が押し寄せてきます。
だから病院側として対応が倍になるわけですから、不妊症に当てはまらない人まで対応できないと言いたくなる理屈は分かります。
もういっぱいいっぱいなのでしょうね、病院側は…

先述のドクターの態度は個人的に問題あるにせよ、今後どんどん増えるであろう不妊症の恐れがある女性はとりあえずは病院に行きます。それしか、頭の中に選択肢がないのだから…

◎世の中の不妊症の常識 【不妊症⇒即、病院で不妊治療開始する】

この常識が浸透し過ぎています。

不妊症=妊娠できない病だからお医者様に治してもらわないといけない。

だから、なんの疑いもなく病院に行きます。そして、そのまま不妊治療へ突入するのです。

 

話が戻りますが、そのクライアント様にはこうお伝えしました。

「よかったですね。不妊治療はじめなくて。○○さんの場合は、まずはご自分の身体の状態を健康に整えることが先決です。だから整体からはじめて正解なんですよ。」

妊娠することをゴールにしてはいけない。

まずはこのことを声を大にしていいたい。

当院が所属する日本妊活協会の想いも同じです。

不妊症の人が妊娠したからといって、幸せになるわけではありません。産まれてくる赤ちゃん、そしてママが健康であることが最も大切で絶対にここのところを疎かにしてはいけません。

「産む前に、身体をちゃんと身体を整えておくこと!」

妊娠してから体質改善や生活習慣変えても遅いのですよ。

新しい命が安心して宿れる身体をまず最初に作っておくことが母の最初で最大の大仕事なのです。

だから不妊症と診断されたのだとしたら、あなたの身体は健康な赤ちゃんが産める状態ではないと判断したのだから「正常」な身体なのです。病気なんかではないのです。

 

では、健康な赤ちゃんが産める身体にするにはどうすればいいのか?

身体を整えるのです、整体で。

肩こりや腰痛だけが守備範囲ではないのですよ、整体は。

ホルモンバランスの乱れによる生理痛や生理不順は整体でよくなります。

ストレスや不安で疲弊した内臓(特に副腎)は整体でよくなります。

冷え性や便秘は子宮や卵巣にダメージを与えます。赤ちゃんの特等席である子宮環境を整体でよくすることができます。

吸収・解毒・排泄、そして生殖できるように身体の機能を活性させるのが整体です。

整体で身体を整えて赤ちゃんの特等席を今からちゃんと作りましょう。

不妊治療のために病院に行くのはそれからでも遅くはありませんよ。

 

 

 

布ナプキンと市販のナプキン、どちらがいいのか?

こんにちは。

日本妊活協会会員
みきじろう整体の頼 幹二郎(らい みきじろう)です。

不妊症でお悩みの女性に限らず、多くの女性の方からよくされる質問のひとつにナプキン問題があります。

布ナプキン or  市販ナプキン ?

どっちがいいのか?

正直なところ、本人の好みだと思います。

でも個人的には圧倒的に布ナプキンをおすすめします。

もちろん市販ナプキンがダメだとは考えておりません。
莫大な費用と時間をかけて研究に研究を重ねてきて完成した市販ナプキンはかなり厳しい審査を通ってきた経緯があります。世の女性のナプキンに対する多くの要望や悩みに応えるべく日夜頑張って開発してきたことでしょう。経済的で、使いやすくて、動いても漏れない、かぶれない、などなど様々なハードルと乗り越えて今に至っています。

市販ナプキンでなにも身体に問題がない、感じないとお考えでしたら市販ナプキンをお使いいただいてもいいでしょう。

ただ、生理痛がひどい、生理不順、など婦人科系のトラブルでいつも悩まされているのでしたら、一度試しに布ナプキンを使ってみてはいかがでしょうか?

さて、布ナプキンのことは最近メディアでもよく取り上げられていますし、布ナプキンの通販サイトもたくさん見られるようになりました。それだけ多くの女性に布ナプキンが支持されていることの表れだと思います。

布ナプキンのどこがいいのか?
ざっと挙げてみましょう。

・生理痛が軽くなる
・イヤなにおいがなくなる。または変わる
・かぶれ・かゆみ・ムレがなくなる
・生理周期が整う
・付け心地が気持ちいい
・洗って使用するのでゴミを出さない
・冷えや便秘が改善した
・長い目でみると経済的だ
・自分の身体を労わる気持ちが芽生えた

などでしょうか。

一方で布ナプキンを使いたがらない人の理由はどこでしょうか?
これもざっと挙げてみましょう。

・洗うのが面倒くさい
・高いと感じている(値段)
・洗剤で洗った排水を流すのだから環境を汚染しているのでは?
・自然派志向の人たちが苦手…
・気軽に手に入らない(緊急時にコンビニでは買えない…)

メリット・デメリットに関してはこちらのサイトが分かりやすく書かれています。
ご参照ください。
「生理の悩みの救世主!布ナプキンのメリット・デメリット」
http://matome.naver.jp/odai/2138444078693328401

 

当院が布ナプキンをおすすめする理由はひとつです。

多くの女性のクライアント様が口を揃えて「布ナプキンに変えて本当に良かった!」と言っているからです。体験談です。
はじめのうちは皆さん相当抵抗があったそうです。これも口を揃えて言っております。

布ナプキンに変えた時の体調の変化ぶりがあまりにも劇的だったそうです。
もちろん個人差はあるので、劇的ではなく使い続けていくうちに良さを感じるようになった方もおられます。
ただ、当院に来られている方で布ナプキンの良さを微塵も感じない方はいないように感じています。全員にお聞きしたわけではないので…

臨床的にも、布ナプキンを使われている方の身体の感覚はとてもいいと感じています。身体の変化をしっかり感じれるという意味です。施術のたびに身体の状態や変化をフィードバックできるということは身体を向き合えている証拠。
よく分からない、なにも感じないというのは身体と向き合う気がないと判断しています。

身体の一番デリケートな部分に直接つけるものであり、毎月の生理を快適に過ごせるアイテムとしてナプキン問題は女性にとってはとても大事なことだと思います。

婦人科系のトラブルは非常に複雑です。特に不妊症などはたったひとつの原因というわけにはいかず、いろんなことが絡み合っていくことが多いのです。
子宮だけの問題ではなく、内臓全体の問題だったり、頭蓋骨の歪みによる脳脊髄液の流れが悪くなったり、精神的なストレスで女性ホルモンのバランスが崩れてしまったり、自律神経のバランスが狂ってしまったり…

その結果、冷え性・便秘・肩こり・腰痛・めまい・生理痛・生理不順などなど不調オンパレードになってしまっています。
そんな身体の状態では妊娠できる準備はできないでしょう。仮に妊娠できたとしても快適で健全な妊娠〜出産は厳しいと思います。

「不妊をゼロに!」を掲げる日本妊活協会は全ての女性に健全な身体で妊娠してもらうことが望みです。そのためにできることはなんでもやってもらいたいと思います。整体だけで全てが解決するわけではありません。

「布ナプキンに変えてみる」

この一歩が妊娠だけでなく、あなた自身の健康へ繋がる第一歩です。

布ナプキンに変えたことであなたの身体と気持ちになにかしらの「変化」が起きるはずです。そのわずかな「変化」を肌で感じてみてください。
今のあなたの感覚は鈍いかもしれませんが、使い続けていくその時間まるごと味わってみてください。
布ナプキンで全てが解決するわけではありません。
整体で全てが解決するわけではありません。

なにかに取り組んだことであなたの中で起きる「何か」を見つけてほしいのです。

自分で見つけるしかありません。

便利さ、気軽さ、は楽だけど、いろんなもの見過ごしやすくなります。

不便、ちょっと面倒、は時間がかかる分、何かを発見しやすくなります。少なくとも私はそう思っています。

特急より各駅停車

直帰より寄り道

車より自転車

「味わう」ことです。

素早く味わうことなんてできっこないです。

じっくりだから味わえる。

そう思いませんか?

布ナプキンはあなたの身体のセンサーを正常に戻してくれるかもしれませんよ。

物は試しという言葉通り試してみてはいかがでしょうか?

IMG_3733

さて、当院のクライアント様で布ナプキンの通販をされている方がいます。
多くの女性の幸せのために布ナプキンをひとつひとつ手作りで作製されています。
頭が下がります。そのひたむきな想いに賛同したので、今回コラムで紹介させていただきます。
当院にパンフレットも現物見本もございます。

気軽にお尋ねくださいませ。

直接お問い合わせしていただいても構いません。回し者ではありません。純粋におすすめしたいだけです。

【ハンドメイド布ナプキン屋さん momoなぷ】
http://momonapu.shop-pro.jp
【momoなぷさんのブログで当院を紹介していただきました!」
http://ameblo.jp/taitoo/entry-12164078408.html

 

不妊をゼロに!

渋谷・みきじろう整体
頼 幹二郎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆不妊症でお悩みの方
☆生理痛・PMSでお悩みの方
☆婦人科疾患でお悩みの方

ひとりで悩まずお気軽にご相談ください。

⭐️整体師みきじろう 直接メール⭐️
↓ ↓ ↓
mikijiro.rai@gmail.com

⭐️ホームページ⭐️
↓ ↓ ↓
http://www.funinseitai-shibuya.com/

⭐️妊娠体質に変わる整体を体感してほしい想いでご用意しました。
↓ ↓ ↓
otameshi1

⭐️不妊専門 渋谷|みきじろう整体への連絡先
電話番号 03−6805-1079

mail-yoyaku